Bateau mouche

パリの韓国レストラン

c0091655_1659214.jpg

休暇でパリに2週間来ているクロアチア人の友達Dとその彼女でパリ在住のIと4人で夕食の約束。4人で合う時は、それぞれの家で、それぞれのお国料理を振る舞う事が多いのだけど、今回は外食することに。2人のリクエストは韓国料理。『以前行ったオペラ界隈のお店はどう?』って言われたんだけど、そこはSがあまり好きでないお店。というのも、味がフランス人好みになりすぎていて、“あれは韓国料理じゃない”とのこと。ああ、わかる。中途半端な和食に私が行きたがらないのと一緒ね。

で、Sが韓国語で“パリ 韓国料理”と検索してひっかかってきたお店。韓国人が多く住む15区にあるお店なんだけど、フレンチインテリアの韓国料理とかで、写真を見る限り美味しそうじゃない…。でも、そのお店を紹介しているブログの記事では、安さの割には味も悪くないと書いてあるらしく、Sが気になるというので、そこを予約する事に。が、予約の電話をした時点で、電話に出た人が、韓国語をしゃべるものの、アクセントがあって韓国人じゃなさそう、、とのこと。一抹の不安が過るも、基本的にSはいいホテルやレストランを探すのが上手なので、任せる事に。

8時の約束だったので、ちょっと遠回りして、トロカデロでメトロを降りてから、ちょっとお散歩しつつ待ち合わせの駅へ。シャイヨー宮からの夜景、久々に見たけど、やっぱりキレイだった☆

お店の住所に到着するも、一瞬通り過ぎてしまった4人。そこにあったのは韓国レストランじゃなくって、Bistro Park(Park=朴)という、韓国人が経営するフレンチレストラン(驚)どうも最近、韓国料理からフレンチレストランに変わったっぽい…。ガーンだったけど、あまり美味しそうじゃなかっただけに、ホッとしたり。で、こんな時、やっぱりスマートフォンってありがたい。Sがイエローページで近くにあるはずの別の韓国レストランをすぐに検索してくれて、無事たどり着けました。

オドリというそのお店。これまで広告は何度も見た事があったけど、入るのは始めて。お客さんは韓国人らしき人が数人で、あとはフランス人ばかりだったから、んー大丈夫かな?と思ったけど、これが美味しかった!前菜のくらげのサラダは、1人で全部食べられそうなくらいだったし、韓国版酢豚も、これまでパリで食べたものの中で、一番本場の味に近かった!小皿のおかず、バンチャンも8種類でてきたし。ただ、残念だったのが、せっかく炭火焼きカルビを頼んだのに、網の状態が良くなくて、お肉がこびれついちゃってたこと。しかも網を変えてくれない。。パリのレストランで炭火を使っているお店は始めてだったから、最初はもう興奮しちゃって、Sにも『ちょっと落ち着いて』と言われるくらいだったんだけど、ややガッカリ↓

*Odori 오도리
18 rue Letellier 75015 Paris  定休日:日曜日


最近、韓国と日本に行きたい病のS。『銀座でとんかつを塩で食べたい』とか、『温泉に行きたい』っていうし、わたしも“孤独のグルメ”に登場した川崎の焼肉屋を見て、炭火じゃなかったけどあまりにも美味しそうで、おなじ病にかかりそうになったくらい。温泉といえば、今年の2月に行った、松本市の隣町の美ヶ原温泉、よかったな〜。こじんまりした温泉町で、お宿もよかったし、お湯も気持ちよかった。何よりも、Sが『あの温泉旅行はよかった』と言ってくれる度に、日本のいいところ紹介できてよかったと嬉しくなってしまう。

それにしても、次回日本に行けるのはいつになるかな。トヨタのCMに出てきたドラえもんに扮するジャン・レノにすら、『あのドアだして』とすがりたい。

c0091655_2233553.jpg

DとI手作りのクロアチアのお菓子。チョコレートの下はクルミとアーモンドプードル、生クリームとお砂糖を練ったもの(だと思う)。食感は、こし餡のような練っとりした感じに、チョコレートがもったり絡む感じ。もっのすごい甘くて、2x4cmサイズのもの1つで『甘いもの食べた〜』感が十分。
[PR]



by citronciiron | 2012-11-03 16:56 | Paris<お友達>

隅田川からセーヌへやってきた日記
by citronciiron
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧