Bateau mouche

カテゴリ:Paris<食べ物>( 70 )




平日ののんびりランチ

フランスの会社では、有給休暇の計算が6月に始まり、5月終わり。持ち越しはナシなので、4・5月は社員全員が揃う日なんてありません。わたしも、いつもは計画的に有給を使っているんだけど、今年は産休で、消化しようにも出来なかったので、半日休暇を取ってせっせと消化中。こんななら、復帰を1週間くらい遅らせればよかったかもしれない・・・

とはいえ、産後の整体や諸処の手続きなどで、やっぱり半日自由な時間があるのはいいもの。ランチも会社からちょっと離れたところで。

以前、工事中で閉まっていたタルト屋さん、Tarte Kulgerへ。

c0091655_22521512.jpg

タルトサレは2種類。バスク風かキッシュロレーヌ。わたしはパプリカやチキンなどがはいったバスク風に、サラダをつけて。サラダのソースがおいしかった。

c0091655_22531425.jpg

デザートは3種類。チョコレート、キャラメルリンゴ、洋梨とブルーベリー。迷った末に、珍しい組み合わせの洋梨&ブルーベリーに。ブルーベリーがフレッシュで、タルトの中でも水分を失っていなくっておいしかった。

感激するまでのお味ではないけれど、タルトはサクサクでさすがにおいしかった。もうちょっとタルトがズラーっと並んでいて、目で楽しみながらチョイスできるのかなー?って思っていたので、その点はちょっと残念。

c0091655_234088.jpg

お店が移転して間もないからか、お客さんも少なく、のんびり出来たのはよかった。テイクアウトとイートインの人が半々くらいみたい。家からもそう遠くないから、いつかチョコレートのタルトをテイクアウトしてみよっと。
[PR]



by citronciiron | 2013-05-05 23:00 | Paris<食べ物>

2人ランチ

週末のお昼は家でランチ(というかSはブランチ)をとる事が多いのだけど、今日はSが韓国大使館まで大統領選の投票に行く用事があったので、その前にランチを外で食べる事に。1ヶ月ほど前に1度行ったモンマルトルからちょっと下がったところにあるピザ屋さんLa Pizzettaに行ってきました。

c0091655_17145912.jpg

私が選んだのはVerdureというベジタリアンピザ。Sは生地にマスタードを練り込んだピザにモッツァレラとズッキーニがのったピザ。どちらもおいしいぃ☆特にベジタリアンピザの上の野菜グリルはおいしい。このお店、Figaro scopeで6位なんだけど、先日行った3位のお店よりやっぱりおいしいと思う。ランチは14:30までだけど、14:00までには入店した方が良さそう。3組くらい遅めに来て断られちゃっている人たちがいました。かわいそう・・・

c0091655_17195096.jpg

ピザ完食で結構お腹いっぱいだったけど、デザートも。前回、まわりの席の人がこぞって注文していた苺のデザートはなくなっていて(季節柄当たり前?)、わたしはパンナコッタ、Sはティラミスを。パンナコッタにはマンゴーとパッションフルーツのソースがかかっていて、Sがソースだけすくって食べるほど甘酸っぱくっておいしい♪ティラミスもチョコレート味を強めにだしているんだけど、思ったより甘過ぎなくておいしかった!そのあとコーヒーまで飲んだらもうおなかパンパン!2駅ほど歩いたんだけど、苦しくて苦しくて…。

ロダン美術館の近くにある韓国大使館に寄った後、静かな官庁街をちょっと歩いてオペラエリアへ。お茶のみながらのんびりしていたら、Sは睡魔に教われて『眠い、眠い』を連発。お買い物して、夕食はフォーでも食べに行こうかって行っていたんだけど、眠たくなっちゃったし、家のリビングにカーテンを取り付ける作業もあるして、結局家で前日の残りのおでんと明太子ごはんで夕食をすることに。

帰り道、バスを待っていた時にふと気がついたんだけど、家族2人で過ごす夜は今夜が最後。明日は母が日本から出産のサポートに来てくれるので3人に、そして1週間後にはべべちゃんも加わって4人に。なんだかとっても不思議な気分の夜。
[PR]



by citronciiron | 2012-12-08 17:09 | Paris<食べ物>

ナタデココ

Sのダイエットのために、寒天ゼリーを食後のデザートに作ってみたところ、予想以上に気に入っている様子。これまで、フルーツの缶詰+グレープフルーツやオレンジを試したんだけど、彼が1番好きなのはナタデココ入り。先日中華スーパーで購入した2瓶はあっという間に使ってしまったので、ナタデココのために外出することに。。でも、前回寄ったスーパーは日曜日は午前中のみの営業。すでに12時だったので、ダメもとで午後も空いているスーパーに行こう!ということで、シャワーを浴びはじめたものの、前日のハイパースーパー疲れか、ちょっと横になって休憩。が、3時間後には叩き起こされ、強制的に中華街へ。

結局、ナタデココは売ってなくって、かわりにライチとランブータンを購入。ライチはとってもみずみずしくって、当たりでした。レユニオン産。60個くらい入っていて8,99ユーロ。ランブータンはSが好きなので、12個で9ユーロとちょっとお高めだけど、今日は購入OKしました。
c0091655_2231859.jpg


買い物後、中華街に住んでいるJ&JOと1時間弱カフェでお茶もできて、結果的にはよい外出に。2人とはかれこれ1ヶ月会ってなかったので、久々におしゃべりできて楽しかった☆次回会う時は病室かな?
[PR]



by citronciiron | 2012-12-02 02:59 | Paris<食べ物>

カンボジア料理

出産前に必ず済ませておきたかったヘアカット。2ヶ月に1度はサロンに行っていたのに、今回は夏休み前に行って以来!すっかり伸びて量も増えたけど、案外落ち着いていたのでここまで放置してしまった。。カットしてくれるのは、お友達のEちゃん。11月だというのに、もうノエルを意識してか、特に週末は大忙しなんだそう。私がいた時も電話がバンバンなっていました。平日でも切れ目なしにお客さんが来ていて、大人気のサロン。

お昼にカットが終わったので、今日もランチ散歩。ずっと前から行きたかった、ヘアサロン近くのカンボジア料理屋へ。ベトナム料理とカンボジア料理の違いが分からないのだけど、とにかく夜はいつもフランス人が行列しているお店。場所はうろ覚えだったけど、プラプラお散歩。記憶では黄色っぽいお店だったのだけど、改装したのかグレーのおしゃれな店構えに変身(実際はなんの変身もしていないことが後に発覚)

c0091655_1764881.jpg

ワインバー思わせるようなカウンター式のテーブルで、ダラダラ食べるフランス人でも食べ終わったらサッと出て行く雰囲気のお店。ちょっと日本のラーメン屋さんみたい。ランチだったせいもあるけど、回転早いです。ちなみに、13時ちょっと前に入店したけど、並ばずに席につけました。

c0091655_1774097.jpg

注文したのはBobun Speciale Soja(もやしボーブン)。ベジタリアンのボーブンにボークのネムが2本分、もやしは生と茹でもやしと2種類。その他、甘酢漬けにした人参、ゆっくり炒めたタマネギなどが入っています。もちろん香菜も入っているから、苦手な人は注文時に香菜抜きをお願いした方がよいかも。サービスはおしゃれなフランス人3人。キッチンはカンボジア人なのか若干?なお兄さん方。

お味の評価は、もちろんおいしかったのだけど、やっぱりわたしの個人的な評価では、Arts et Metieresのお店が不動の1位。お店の名前を覚えていないのだけど、フォーとボーブンの2つしかメニューのないお店で、お昼から開店でなくなり次第終了。大抵2時ごろには売り切れなので、夜は閉まっている幻のようなお店。ただ、お店が非常に狭く相席は当然なので、Sは嫌いなためになかなか再来できず。2位はこのお店かParis Hanoiかな?ただ、Paris Hanoiは最近味付けが濃くなった気がする。

わたしもサッと食べた後は、この界隈をお散歩。サンマルタン運河から近いこのエリアは、ちょっと前からおしゃれなパリジャンの間で人気で、日本の雑誌なんかでも取り上げられてるから、産休中だけど市場調査。歩き始めるとなんか見覚えのあるお店が…。本来行こうと思っていたカンボジア料理のお店。しかも、こちらは空席を待つ人が店内にいっぱい???確かなことじゃないけど、どうも私が行ったお店は支店みたい。メニューは全く同じ。

c0091655_17293241.jpg

次回はこちらに来てみようかな?でも味が一緒なら、並ばない方がいいか。。

c0091655_1731739.jpg

小雨が降っていて静かなサンマルタン運河沿い。かもめが佇んでいました。

c0091655_17323398.jpg

お散歩の1番の目的?大好きなパン屋さんDu Pain des Ideeでのお買い物。お天気がイマイチだったので、Pain des amiesはやめてリンゴのタルトとブリオッシュ生地にクルミが入ったものを。このリンゴのタルト、最高!Sさんに半分とっておいたら、いつも辛口な彼も『ちょっとBONね』とコメントするくらい。

先日のレモンタルト、ダイエット中のSに内緒で食べたんだけど、別の写真を見せている時に見つかってしまい、『LOTOがあたっても、絶対に分けてあげないからね!』と言われたので、りんごのタルトは半分こ。食べ物の恨みは怖い。。
[PR]



by citronciiron | 2012-11-23 16:47 | Paris<食べ物>

パリでピザ

c0091655_1675931.jpg

お目当てのタルト屋さんが工事中なので、先週あたりからずっと食べたかったピザを求めて、今日のランチはフィガロのランキングで3位になった13区のお店Pasta e Bastaに行ってきました。初めてのピザ屋さんではマルゲリータを注文するのが長年の私の定番だったのだけど、マルゲリータは単純な味に途中で飽きてしまうことがあるので、最近はベジタリアンを注文。このお店のは、なす・アーティチョーク・ビーツ・ジャガイモ・マッシュルーム・ルッコラ。ちなみに、ビーツとジャガイモはメニューには記載されていなかったです。どれも野菜はちっちゃく切ってあって、個人的にはもうちょっと大きくてもいいかな?と。ただ、ピザ生地は薄め・周りがちょっとカリっとしていて、わたしが好きなタイプ。

c0091655_16155271.jpg

ちなみに、このお店はピザ屋さんではなく、リストランテ。お昼でもテーブルクロス・ナプキンともに布製を使っていて、このエリア(中華街のはずれ)にしては意外にもちゃんとしたレストラン。アミューズブッシュもフォッカッチャ・チーズ・オリーブをだしてくれました。フォッカッチャはどうってことない味だったけど、このチーズがなんていう名前なのか聞かなかったけど、リコッタチーズかな?ほんのり甘みがあって、パンと一緒に食べるとおいしい!

c0091655_16203050.jpg

ちなみにこのお店、住所は103 rue Tolbiacとなっているけど、この住所だけでは、ちょっと迷ってしまうかも。実際は、103 rue Tolbiacにあるエスカレーターを上って行くと、高層マンションに囲まれた不思議な商店エリアが現れて、レストランはその真ん中くらいにあります。それぞれの商店が独立した建物なんだけど、屋根が中華風でホント摩訶不思議なエリア。

c0091655_16195546.jpg

お店の正面。屋根もちゃんと写真におさめておけばよかた。場所柄&お値段がちょっと高めなので、お客さんの年齢層は高め。お店の人はイタリア人。でも調子のいい系ではなくて、静かなタイプ。サービスは早くて行き届いています。実はワケあって夜もSと同じお店に行って、Sはピザ、わたしはラザーニャを食べました。Sは先月行ったモンマルトルのお店La Pizzetta(フィガロでは5位)の方が、ピザの味・前菜の味と値段の面で上との評価。確かに、モンマルトルのお店のサービスの遅さを除けばあちらの方が上かな?(店員さんは感じがいいのだけど、飲みながら仕事しているのでとにかく動きが悪い)
また来店するか分からないけど、記録のために。

Pasta e Basta
103 rue Tolbiac 75013
休:日・月・水曜日の夜 ランチは14:30ラストオーダー
[PR]



by citronciiron | 2012-11-22 15:50 | Paris<食べ物>

パリのバスクカフェ

出産まであと1ヶ月を切り、最近お腹のべべの動きも激しくなってきたので、プラプラできるのもあとわずかかぁーと思ったら急に欲がでてきて、行きたかったお店を用事ついでに1軒ずつまわってます。今日は、韓国語の授業があるので、その前に話題のタルト屋さんTartes Klugerへ遅めのランチに行く事に。私の記憶では3区にあるはずなんだけど、HPには11区となっていて、わが家からバスでアクセスしやすい場所。・・・が、行ってみると工事中。ガーン。授業の時間に合わせて遅めに出ていたので、近所にあるお気に入りのお店、Paris Hanoi(ベトナム料理屋)もラストオーダーが終わっていて入れず。でも腹ペコのまま授業にもいけないので困ったな〜と思っていたところ、駅に行く途中に以前から気になっていたバスクのカフェがあったのを思い出した!しかもまだランチやっているっぽい☆

c0091655_05357.jpg

前菜とメインで12ユーロと、パリではおトクな値段で迷わず入店。体格のいいお姉さんが感じよく、週末や夜は込み合っている店内も、15時前ということもあって静か。
前菜はトマトスープをチョイス。他に自家製リエットもあったのだけど、今は食べられないのでスープに。ガスパチョ風なスープを想像していたら、トマトクリームスープでした。塩がしっかり効いていたけど、たっぷりサイズでパンをつけながら食べてもおいしかった。

c0091655_175152.jpg

メインはイカとハムのパエリア。もう1つのチョイスは確か魚だったような…。パエリアの文字が目に飛び込んできて即決だったから、もう1つを覚えていない。ライムを絞って食べるとさっぱり。個人的にはちょっとおこげがあって、お米も少し芯が残るくらいの炊き具合が好きなんだけど、このお店のパエリアはお米がふっくら系。

c0091655_1103481.jpg

カラフの絵柄はバスク十字と呼ばれるもの。5月に母とSと一緒に旅行した時に、レストランのお姉さんが教えてくれて、エスペレットのお店で母がお揃いのペンダントトップをプレゼントしてくれました。この間、そのペンダントをしていたら、バスク出身の友達が『あ、バスク十字じゃない』と気がついてくれて、それから旅行の話をしたり。バスクは独自の言語・旗・文化があって、本当に魅力的。忘れないうちに5月の旅行もブログに記録しないと…。
というわけで、思いつきで飛び込んだレストラン、正直周りに観光地があるわけでもなければ、ちょっとアクセスが不便な場所でもあるし、抜群においしいってわけでもないんだけど、居心地の良さとコストパフォーマンスはなかなか良いところ。そういえば、以前バスで通りかかった時に、アペリティフと一緒にハムの盛り合わせを食べていた人がいたけど、あれはおいしそうだったなぁ。生モノ解禁になったら食べたい☆

La Petit Baiona
90 rue de Charonne 75011
ランチは15時までみたいです。
[PR]



by citronciiron | 2012-11-20 00:51 | Paris<食べ物>

たっぷりマドレーヌ

c0091655_19292414.jpg

昨日は、パリ9大学で開催中の韓国週間なるものの一環で映画の上映があり、いつもの韓国語の授業は休講でこちらのイベントに参加するように言われていたので、母親学級の後に出かけてきました。パリ9大学はPorte Dauphineにあり、わが家とは正反対の場所。そういえば、前から行きたいと思っていたパティスリーがこの近くだったはずと思い、ちょうど1時間ほど時間があくのでお茶するのを楽しみに寄り道をしてみることに。

そのパティスリーとはLa Patisserie des Rêves。サンジェルマンデプレにもお店があるけど、サロンドテがあるのは、この16区のお店のみ。どのケーキを食べようかウキウキして行ったのに、到着してみるとこの夏からサロンの営業は金・土・日のみに変わったんだって。ガーン↓出かける前にHPも見てたのに、チェックが甘かった。でも気を取り直して、とにかくサイズが大きいと聞いていたマドレーヌを3つとクイニーアマンをテイクアウト。本当はケーキも買いたかったけど、映画のあと友達の家にちょっと寄る用事もあったから断念。マドレーヌの1つは友達へのお土産に。

マドレーヌって家庭料理だから意外とパティスリーなどで売っていなくて、でもたまに食べたくなるお菓子。噂どおり食べ応えのある大きさ(手のひらサイズ)。日本でも10年くらい前に流行ったクイニーアマン。このお店のは一見、クイニーアマンにしてはさっぱり系なのかな?と思わせながら、下の部分にはしっかりバターがしみ込んでいて、これまた食べ応えあり。でも、一般的なものよりは“ライト”でした。

ちなみにこのお店、京都に支店がでている様子。ここのパリーブレストはFigaroでパリ1番に選ばれていて、一度ひとくち食べたことがあったんだけど、確かにおいしかった!個人的には、サントノーレ、タルトオシトロン、タルトタタンもひとくち食べてみたい。あと、昨日店頭にならんでいたTarte Tacoingも。Coing=かりんなんだけど、『Tacoingってなに?』ってお店の人に聞いたら、リンゴとコアンのタルト。だからTacoingなんだって。Coing好きだからこれが1番惹かれる…。

気がつけばこの1ヶ月、日に1度妙に甘いものが食べたくなるような。普段はしょっぱいものの方が好きなのに。これもべべのリクエストなのかな?
[PR]



by citronciiron | 2012-11-15 19:27 | Paris<食べ物>

クロアチア料理と鍋パーティー

2週間の休暇でクロアチアからパリに来ていたDも、明日帰国。というわけで、わが家で鍋パーティー♪例のピアニスト、Mちゃんも一緒にご招待。MちゃんとDは、同じパリ郊外の音楽学校の出身。それぞれの音楽の話から、クロアチア人のピアニストの事などで話がはずみました。

今回は、お鍋の他にSがチャプチェを、私がひじきの煮物とごぼうの土佐煮も作ってみました。みんなものすごい食べっぷりなので、多めに用意しておいた料理もほぼ完食。お鍋、クロアチア人の2人にはあっさりしすぎた食べ物かな?と心配したけど、ポン酢で沢山食べてくれました。

c0091655_1830338.jpg

デザートはIとDが作ってきてくれたクロアチアのチョコレートケーキ。けしの実とアーモンドプードルが入った生地の間には、半分がレッドカーラントのジャム、もう半分にはミラベル(オレンジ色のちっちゃなプルーンの一種)のジャムが挟まっていて、上にはチョコレートのガナッシュ。オリジナルのレシピからちょっとアレンジしたらしく、2人とも出来具合いを心配していたんだけど、メチャクチャおいしい!ちょっとザッハトルテを連想させるケーキ。

c0091655_18541261.jpg

これは、先日Dが作ってくれたクロアチアのロールキャベツSarma。会社帰りにSがD宅に寄って、わけてもらったもの。すでに酢・塩漬けになっているキャベツをクロアチアから持ってきて、パリで調理したんだそう。


c0091655_18572139.jpg

中身は合い挽き肉とお米。ジャガイモのピュレと一緒に食べるように言われていたんだけど、ちょっと急いでいたので、茹でジャガイモで。キャベツの塩がかなり効いているので、茹でじゃがでちょうどいいくらい。クロアチア料理、全体的に塩が強いけど、このSarmaもしっかりおなかにたまるおいしい一品でした。
[PR]



by citronciiron | 2012-11-10 18:29 | Paris<食べ物>

パリの向こう側

c0091655_17205236.jpg

以前、会社の元同僚に教えてもらったクレープ屋Chez Yannickさん。20区のわが家と正反対の場所、16区のパッシーにあるので、なかなか行けずにいたんだけど、韓国語の学校から近いこともあって、授業のある日に思い切って出かけてきました。

ランチタイムをとっくに過ぎた14:30過ぎに入ったので、店内はデザートを食べている人が3組くらい。ランチセットは何時まで注文OKなのか聞かなかったけど、3種類。14,90€だと、ハムまたはチキン・チーズ・卵のガレット+お砂糖のクレープ+飲み物、16,90€だと、14,90ユーロと同じガレットにサラダがついて、クレープはお砂糖・ヌテラ・ジャムから選択+飲み物。もう1つのセットはいくらだったかわすれちゃったけど、ブーダン(血のソーセージ)の何かとクレープ。ブーダンはあまり好まないので忘れてしまった…。結局、サラダがちょこっと食べたかったから、16,90ユーロのものをチョイス。ガレットはハム・チーズ・卵。卵は半熟だったけど、すぐに崩して、少しでも熱が通るようにして食べちゃいました。

c0091655_1733043.jpg

デザートのクレープは、アプリコットジャムをチョイス。フランス人にはヌテラが人気だけど、わたしにはあれは甘すぎて…。お砂糖と塩バターか、アプリコットジャムが一番。

正直、ガレット&クレープって、もんじゃ焼きと一緒で、おいしい・おいしくないの判断基準が難しいところ。おいしかったし、くつろげたし、お腹いっぱいになったからいいことにしよう。ただ、ランチセットの飲み物のチョイスがファミレス並みのソフトドリンクばかりなのと、クレープが焼き過ぎだったのは、ちょっと残念だったかも。でも、パリの高級エリアパッシーのお散歩がてらご飯orお茶するには良い場所です。(お店の目の前は歩行者専用道)

パリのガレット、今のところサンジェルマンのL'Avant Comptoirがいちばんだな。

*Chez Yannick
33 rue Annonciation 75016 Paris

*L'Avant Comptoir
3 carrefour de l'Odéon 75006 Paris
[PR]



by citronciiron | 2012-11-07 17:18 | Paris<食べ物>

ボリューム弁当 2

c0091655_1755446.jpg

*からあげ
*さつまあげと青唐辛子の炒め煮
*大きいソーセージ
*ピーマン炒め・卵焼き

うっかり手が滑って、ゴマが一極集中。
「足りない」というSさんのために、今日もボリューミーなW肉系弁当。

・・・が、量が多かったそうで、ごはんとからあげを少しずつ残してきたんだそう。

夜、お弁当ブロガーさんたちのブログで研究してたら、Sが一言。
「僕は日本のお弁当じゃなくて、韓国のお弁当がいいのっ!」

というわけで、韓国のお弁当っていうのをgoogle画像で検索するも、違いがわからない。。
わたしは韓国のお弁当で育ったわけじゃないから、具体的に何が1番違うのかSに聞くと、

『辛味』

要するに、“足りない”のは量ではなくて、辛い味だったわけ。

それならそうともっと早く言っておくれよ。
[PR]



by citronciiron | 2011-06-30 17:03 | Paris<食べ物>

隅田川からセーヌへやってきた日記
by citronciiron
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧