Bateau mouche

<   2008年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧




ウレシハズカシ

c0091655_6515620.jpg
Coletteのwater barに行ってきちゃいました。今更ながらですが。友達の仕事の都合で一緒についてきて欲しいというので、まぁここでお茶する機会もないだろうからついていったワケです。



c0091655_65211100.jpg
たぶんwater barの看板犬。マイペースにおしゃれさん達の間をゆらりと歩いてました。

ちなみに、coletteとは全然関係ないけど、"Sex and the City"の映画版をみてきました。日本での公開はまだかな?こちらではメトロなどいたるところでポスターを見かけて、いっぱい宣伝してます。ちなみに、仲良しの先生Bilはこのシリーズが大好きらしく、先日の授業ではフリーペーパーに掲載されていた4ページくらいにわたるこの映画の宣伝を授業のテキストにしていたらしい。ドラマを見てないとチンプンカンプンな内容だけど、映画も衣装とかNYの風景とか楽しかったです。考えずに何か見たいときにはぴったりな1本です。
[PR]



by citronciiron | 2008-05-31 06:50

所得税

まさか勤め人でも自分で申告しなくちゃいけないとは・・・

昨日の晩まで知りませんでした。


今日のお昼に思い出し、フランス人の同僚に質問。あまりにも分かってなさすぎるわたしの状況に逆に驚いた同僚が、所得税センター・税務署へと電話してくれて、さらに申告用紙もプリントアウトしてくれて、また別の同僚が記入した内容をチェックしてくれました。

みんな、ありがとーーー!

というわけで、仕事帰りに在住している区の所得税センターへ。今日の夜中の12時までにこのセンターのポストに投函すればセーフなんだそうで、みんな投函しに来てました。


さて、今週もお仕事終了。所得税も無事に申告。友人Sに電話して一緒に火鍋を食べたあと、マレまで歩いていくとソフトクリームのお店を発見♪わたしはマンゴーとクランブルをオーダー。そういえば、このお店に着く前に、先日の手巻き寿司パーティーで一緒だった映像作家のWにバッタリ遭遇。パリも狭い。

c0091655_7125568.jpg

[PR]



by citronciiron | 2008-05-30 07:03 | Paris<お散歩>

ビストロ会

c0091655_7184731.jpg



c0091655_7192431.jpg



c0091655_7204297.jpg
[PR]



by citronciiron | 2008-05-29 07:17 | Paris<食べ物>

友人宅にて

c0091655_714353.jpg



c0091655_7145152.jpg


Champagne Exqise Jacques Selosse
Champagne Salon 1988
Vin Rouge Chateau Lafite Rothschild 1991
Vin Rouge Chateau Moulinet 1955
[PR]



by citronciiron | 2008-05-27 07:18 | Paris<お友達>

家庭料理を学ぶ<韓国編>

c0091655_5335048.jpg


『家でごはん作って食べない?』というSの誘いで、韓国スーパーで買い物⇒S氏の家へ。まっ、とりあえず飲みながら作ろう!ということで、大好きなMojitoをなぜか小鍋に沢山つくり、フルーツパンチのようにゴクゴク飲みながら料理開始。まずは野菜不足解消のために、わたしが韓国味噌味の野菜炒めをつくり、その後Sがラムを使ったプルコギ、トッポギを作成。ちょうど出来上がるくらいにSの友達のMが登場して、この間の土曜日と同じ顔ぶれに。

が、このMojitoがあまりにもおいしくて飲みすぎたのか(←yes)、ひと通りご飯を食べた後、納豆を味わおう!となった瞬間にわたしの体のバッテリーが切れ、そのまま4時まで睡眠。ノドの渇きで一時目覚めるも、再び睡眠・・・睡眠・・・。ちなみに、後の2人は6時過ぎまでずっとおしゃべりしてました。

※Mojitoはホワイトラムにライムとミントの葉とシロップをちょっと入れた飲み物。ちなみに、フランスではホワイトラムのカクテルが多いみたいです。
[PR]



by citronciiron | 2008-05-23 05:32 | Paris<お友達>

ベトナミアン

c0091655_53157100.jpg


仕事帰り、Sと写真のエクスポジションへ。本屋を利用したとても小さな会場だったので、早々に失礼して、近くのbelle villeへ。ベトナム料理を食べようということになり、Sがパリで初めて入ったレストランというお店へ。

パパイヤとえびのサラダ、生春巻きをシェアして、メインはそれぞれオーダー。わたしは前回、近くに座っていた人が食べていて気になっていた、このプレートを注文。これにはライスペーパーがついていて、自分で巻いて食べるスタイル。これ、楽しくておいしいです。


ちなみに、窓際の席に座っていると、通行人がニコっと手を振ってきました。

!!!

モナコにいるはずのL(参照:3月末の芸者)とその友達のZ。なぜ・・???
なんでもF1開催時期は仕事が4連休らしく、オトコの子なら誰でも好きであろう車にまーーったく興味のないLは、パリへ逃避しているのだとか。それにしてもすごい偶然。

世の中は狭いのです。
[PR]



by citronciiron | 2008-05-22 05:29 | Paris<食べ物>

和の心で

c0091655_5282883.jpg
会社の社長室。今日はちょっとしっとりとした雰囲気。
というのは、今月末をもって帰国することになった社長が、3年間のお礼ということで、社員全員にお茶をたててくれることに。フランス人のスタッフはみんな興味津々で、順番を競うようにお茶室へあがってきました。フランス人のスタッフは、お抹茶を飲んだのは初めてという人ばかりで、長年勤めてきた中で、とてもすてきな体験が出来たと喜んでました。
というわたしも、お茶をいただくのはフランスに来る前にお茶会にいきなり行ってしまったとき以来。お茶碗や掛け軸をみると、なんだかほっとします。ちなみにお花は芍薬。ここ数週間はこのお花をよく見かけます。わが家にもちょうど週末に見つけたものを飾っています。



c0091655_5285024.jpg
そしてこちらが社長。自称・真田○之似なのですが、個人情報が漏れてしまってはいけないので、肩から上をはずしました。。

手の動き、静かな部屋に響く音。なにか心がスッとするのは、日本人の魂なのかな、と感じつついただきました。

入れてくださる主人の心が込められているお茶の味は、とてもやわらかい味でした。
[PR]



by citronciiron | 2008-05-20 05:31 | Paris<お仕事>

街中アート

c0091655_5255651.jpg


最近、街でよく見かけるこのピンクの自転車。ちなみにVelib(パリ市の貸し出し自転車)ではありません。このアートの作者、ちょっと検索してみようかな。
[PR]



by citronciiron | 2008-05-19 05:25 | Paris<生活>

ヴァンセンヌの森でopen campus

c0091655_522218.jpg
学校の先生、というよりむしろ現在はお友達のBilが教鞭をとっているヴァンセンヌの森にある園芸学校のオープンキャンパスへ。大雨の中、森の中をすすんでようやく学校に到着するころになって小雨に。森がキャンパスなので、とにかく敷地が広いです。



c0091655_5224476.jpgこの日はBilの生徒が行う英語のガイドツアーに参加。学生7人くらいが、それぞれ構内にある庭園や木の中から自分が紹介したい場所・植物を選び、それを英語で説明するという内容。ちなみにみんなフランス人なので、英語もつっかえながらとアットホームな雰囲気。日本の植物も沢山あり、庭園の部分にも日本の様式を研究するコーナーがあって、日本の庭園や植物の特異性をあらためて認識しました。キャンパスでは苗木を販売するコーナーもあり、いずれも上質ながら破格で、購入する人が沢山いました。わたしもちょうど緑を探していたのでいくつか選んでお会計をしようとすると、販売していたおじさんはBilの友達らしく、"プレゼントするよ"とタダでいただいちゃいました。



c0091655_5231038.jpg夜は一緒にオープンキャンパスへ行った友達とベトナム料理へ。おいしいと評判のお店らしく、並ぶのを覚悟でいったところ、運良く4組目だったにもかかわらず5分程度待っただけで入店。(ちなみに、その後並んだ人たちは15~20分くらい待ってました。)
オーダーしたのはBun Bo nem。汁のない春雨の上に牛肉のソテーと揚げ春巻きがのったメニューで、こちらのベトナム料理店では必ずといっていいほどあるメニュー。春になると、フォーよりもこちらのオーダーの方がおおいと思います。ちなみに、このお店のBun Boは今まで食べた中でbestです。ちなみに、お店も中華街にあるようなお店と違い、ちょっとおしゃれで、店員さんも慌しいサービスではないので、味・サービスともに満足。次回は金曜日限定の蒸し餃子を食べに出かけようと思います。
[PR]



by citronciiron | 2008-05-18 05:25 | Paris<週末>

La nuit des musee 2008

c0091655_5185310.jpg以前、学校で同じクラスだった韓国人のSに誘われ、Sの友達でトルコ人(育ちはフランス)のMと3人で夜の美術館、La nuit des museeに出かけてきました。去年の日記に説明を書いたような気がするけど、国内の美術館で、夕方から24時くらいまで無料開放をするというイベント。今年もちょっとマイナーな美術館をまわろうかと思ったけど、せっかくの機会なので、友達と出かけることに。まずはパレ・ドゥ・トウキョウの隣にある近代美術館へ。正直なところ、近代アートには興味がなかったんだけど、入場すると、ロビーで20人くらいのジャズバンドによるパフォーマンスが始まっていて、ジャズ好きにはちょっとうれしいサプライズ。みんな階段や床に座って、思い思いに楽しんでました。



c0091655_5191765.jpg近代美術館を後にして、セーヌを渡った反対側にあるケ・ブランリー美術館へ。わたしは以前入場したことがあったのですが、あとの2人は2度並んで、2回とも混雑で入場を断念しているとか。並び始めて20分くらいしたころ、係員が「この辺の方は23時の最終入場までにご入場いただけません」と言われ、仕方なくサッサとあきらめて、サンミッシェルまで移動してご飯。その後、バーで飲んで、おしゃべりして、いい加減眠くなったなぁと時計を見たら3時近く・・・???一気に目が覚めました。今日はイベント日だったこともあってか、深夜バスの利用者がかなり多く、わたしも満員のバスに揺られ帰宅。ちなみに、こちらへきてこんなに遅くに帰宅したのは初めてですので、念のため。
[PR]



by citronciiron | 2008-05-17 23:17 | Paris<週末>

隅田川からセーヌへやってきた日記
by citronciiron
プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧