Bateau mouche

<   2009年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧




焼肉奉行

c0091655_5215463.jpg

コルシカ島に住む元同僚がパリに上ってきたので、珍しくみんなでごはん会。もう2ヶ月前から日にちどころかお店まできまっていて準備万全のごはん会。まるで日本にいるかのようか錯覚に陥るくらい。このジョッキを持つ手の感覚とか懐かしい。

帰り道、メトロに乗っていると、マラカス手にした女性が、『シャッ、シャシャ、シャッ、シャシャ』とマラカスを振ってから『Killing Me Sofetly with His Song』を歌い始めたのですが、これが驚くほどの上手さで、路上ボーカリストではもったいないくらい。車窓からの夜景を眺めながら、なんとも心地よい帰り道でした。

ちなみに、↑の曲名がなかなか思い出せなくって、“ネスカフェ CMソング”って検索したら出てきました。他にもいろいろ懐かしい曲がいっぱいあって、「コレ、懐かしぃ~」なんてひとり言いいながら地味に楽しんだり。
[PR]



by citronciiron | 2009-02-19 05:20 | Paris<食べ物>

異常気象と胃袋減退

c0091655_2005236.jpg6:30AM

電気ポットのスイッチを入れながら、雪が降ってないか外を確認。

・・・・・。

降ってないだろうと思っていたら、あたりの車や屋根が白くなってました。




c0091655_2045637.jpg12:15PM
ルーブル美術館近くにあるレストランからご招待を受けて、同僚たちとランチ会。前菜・メイン・デザートとそれぞれ6種類くらいある中から、各々に食べたいものを先週のうちに注文しておいたので、席につくなりどんどん運ばれてきました。

私が前菜に選んだのはオニオングラタンスープ。意外に食べる機会がないのでのですが、スープに浸してあるパンがおなかの中でさらに膨張します。チーズがたっぷりでおいしかったけど、欲を言えばもっとアツアツでもいい。ちなみに、フランス人は猫舌なので、アツアツだとやけどしてクレームになるから、この点は文化の違い。仕方がない。




c0091655_20115378.jpgメインはラビオリのグラタン。
どうしてチーズ系のものばかりを選んでしまったのか、運ばれてきた時点で若干の後悔。これ自体はおいしかったんだけど、組み合わせが悪かったのは私の責任。
ちなみに、同僚のHさんはブッフブルギニョンをオーダー。お皿がパイ包みになっていて、中からトロっとろのお肉が出てきました。こちらもすごいボリューム。




c0091655_20192984.jpgもうデザートが運ばれてくるのが恐ろしくなってきたところに、笑顔でサーブのお兄さん。
タルトタタンが、今日のは一段と大きく、さらにバニラアイスまで・・・。さすがに食べきれず、それでも2/3は食べて終了。
お店の長ソファーに横たわりたい衝動を抑えて、前かがみになりながら、再びルーブルの横を歩いて帰るのでした。

ちなみに、今回いただいたメニューは一般のメニューなので、パッケージツアーなどできた場合は、こんな食い倒れになることはないので、ご心配なく。
[PR]



by citronciiron | 2009-02-02 19:58 | Paris<生活>

腕前

10月末に来仏して以来、活躍を続けるたこ焼き器。昨晩のホームパーティーもたこ焼きと鍋。

『毎週でも、毎日でも食べたい』というSは、『月1回でもいい』というわたしに、『本当はたこ焼き好きじゃないんでしょ?』というので、仕方なく2日連続のたこ焼きを承諾。

というわけで、腕前披露。初回に比べたら、見違えるくらい上手になりました。

c0091655_19544714.jpg

[PR]



by citronciiron | 2009-02-01 19:45 | Paris<食べ物>

隅田川からセーヌへやってきた日記
by citronciiron
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧