Bateau mouche

<   2011年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧




復活

出かけようと思っていたのに、予定外の雨。
しかも、今日は珍しく降り続く気配。いつもは1時間もすればやむのに・・・

というわけで、前から気になっていたブログを再開すべく、開いてみると
変な広告が入っていたりして、まずは汚れたとこの清掃から。予想外に荒れてる。。
続いて、デザイン変えてみたり、写真整理のソフトをインストールしたり(正:してもらったり)、まるで大掃除。終わるころには夜中になってしまって、肝心なブログのアップまでたどり着かない!

とりあえず、何もしないで寝てしまうわけにはいかないので、今年になってからはじめた
Sのお弁当作りの写真からアップしはじめる事にします。

最近、日本語の単語がすぐに出てこなかったり、日本語に限らず文章を書く機会が減って、
いざフランス語で書いたところで、まとまりのない分になってしまったりなので、
いろんな意味でちょっとがんばりたいと、思います。

c0091655_8385324.jpg

夕方Sが作ってくれたカフェオレ。トトロなんだそうです。
[PR]



by citronciiron | 2011-02-19 08:09 | Paris<週末>

控え選手登板

c0091655_364979.jpg


毎週木曜日はネタ切れ。と、こんなこともあろうかと冷凍庫で待機してもらっていた
以前作った煮込みハンバーグさんに登場してもらうことに。
白ワインを入れたお鍋で解凍、卵焼きをつくって、パプリカで色を添えて。

が・・・

スペースが埋まらず、この穴どうしよう!と焦るも、冷蔵庫に何もなし。
仕方なく、バルセロナで購入した大きめケッパーを入れてみました。

が、「酸っぱいものはお弁当に入れないで」とのこと。本当に注文の多いSさん。
[PR]



by citronciiron | 2011-02-17 03:04 | Paris<生活>

リクエストにつき

c0091655_6501885.jpg

* ごはんに横たわるソーセージ
 トマトと卵に炒め物(不評)
 巻き巻き・ひじき

アクシデントみたいなものです。
巻き巻きのソースで、ソーセージを焼いたSがいけない。
味が濃くなりすぎたので、ごはんの段の真ん中に入れてちょうだいとのこと。

見た目、異様すぎる・・・。

当然ながら、会社でも「今日はどうしたの?」って聞かれたらしい。

トマトの卵炒め。以前、飛行機の中でみた「しあわせのかおり」っていう中谷美紀ちゃんの
映画に登場するメニュー。しばらく忘れていたんだけど、先日、会社の近くの台湾料理の
お店で食べる機会があって思いだし、卵料理をアレンジしようと思って入れたのがきっかけ。
これが間違い。

昨晩の夕食時には、昨日のお弁当の蓋を閉めるのに苦労した話を聞かされ(確かにパンパン)、
今日は気をつけていたのに、違うところでエラーをした模様。
トマトの温かいのはあまり好きじゃないんですって。前に1度、言ったケドって。
全然記憶にない。。それに、トマトソースは好きじゃないか…。

わたしもキュウリが温かいのはイヤだけど、それとこれとはちょっと違うだろう。
[PR]



by citronciiron | 2011-02-16 06:48 | Paris<生活>

休み明け1号

c0091655_8344068.jpg

* 豚肉の巻き巻き
 ひじきの煮物
 卵焼き

昨日の話。
旅行明けの月曜日、冷蔵庫が空っぽなのでお弁当をお休みするお知らせをSにしたところ、
「じゃ、ticket restoちょうだい♪」とのこと。

このticket resto(チケ・レスト)、以前の日記に書いたような気もするけれど、
会社からお給料日に支給される食券で、わたしの会社の場合は1日7.50ユーロ分。
その内、4割はお給料から天引きで、6割は会社負担。これは食堂を持たない会社が
その代わりとして、補助をする制度だとか。パリのランチは、一番安くて7.50ユーロ
くらい、平均11ユーロくらいだから、このチケットがないと食費が恐ろしくかかるのです。

ただ、Sの会社は小規模なのでこの制度がなく、夕食の残り物を持っていったりとか
スーパーでサラダとパンを買って会社で食べていたようです。
ただし、レストランで食べるときは、常に経費で支払われている様子。

会社の補助もなく、お弁当もないし、今日のお昼はどうすりゃいいのさ?と主張するSさん。
更に、今月はわたしもお弁当を持って行っているから、チケットが余っているハズだともいう。
が、ここで渡してしまっては、悪いクセがついてしまうので、譲らず。

会社の同僚の中には、チケットを子どもにあげて、自分は現金でごはん買うか、
お弁当を持ってきている人がいると後で聞いたけど、Sは立派な社会人ですから。
[PR]



by citronciiron | 2011-02-15 07:38 | Paris<生活>

計画性

c0091655_7333293.jpg

* から揚げのコチュジャンソース
 パプリカのグリル
 ポテトサラダ

明日から旅行。4日間とはいえ、冷蔵庫の中を出来る限りキレイにしていきたいので、
買い物しないであるものを組み合わせて作ったわけなんだけど、こんな日は帰りの
電車の中でずーっと翌日お弁当のことばかり考えてます。

ちなみにSの会社の人たちは、わたしの作るお弁当がいつも栄養・色合いともにバランスが
いいので、そうとうな料理上手だと思い込んでいるんだそう。
が、実際は「味が安定してない」とのSのコメント。

それもそのはず、わたしはほとんど味見をしないで作ってるのです。

大抵はメインメニューを前日に用意して、野菜や卵料理は当日の朝に準備。
メインを用意するのは夕食後だからおなかいっぱい、朝はパンのバターは良くても
それ以外の油分は食べたくなくって、野菜も正直いらない。

まぁ、こういう理由でこれまで味見をしたのは、豚の味噌漬けと煮込みハンバーグのみ。
しかも豚の味噌漬けは味見をしたにもかかわらず失敗・・・ 味見の仕方を学ぶ必要有。
大抵、レシピをみてつくるわけでもないので、出たとこ勝負ってわけ。

というわけで、今日も冷蔵庫の掃除と味の検証を兼ね、わたしもお弁当。

c0091655_7341226.jpg

おいしかったけどね。
[PR]



by citronciiron | 2011-02-09 07:07 | Paris<生活>

simple is best

c0091655_727511.jpg

* 生姜焼き
 ポテトサラダ
 ニンジンのコンソメ煮・ブロッコリー

「焼いた豚薄切り肉を、つけダレにギリギリまでつけるだけ」っていうありがたいレシピ発見。
日本・韓国旅行から帰ってきて、最初の2週間は時差ボケパワーで朝も元気だったけど、
3週目からはすっかりペースを戻して、7時ちょっと前に起きるのがやっと・・・。

作り方はすごくシンプルだけど、かなりおいしかった。
ありがたや~、ありがたや~

c0091655_752153.jpg

旅行前に冷蔵庫の中をできるだけ消費したかったので、わたしもお弁当。
たまには手作り弁当ランチもいいものです。
[PR]



by citronciiron | 2011-02-08 07:17 | Paris<生活>

食べ損なったあの一品

c0091655_6571589.jpg

* 煮込みハンバーグ
 にんじんのコンソメ煮
 
随分前にSが歴代のルームメートの話をしてくれた時のこと。
その内の1人(韓国人)は、日本人のクラスメートにホレてしまい、
最初は見向きもされなかったんだけど、ある事をきっかけに立場が逆転。
その彼女は電車でパリから数時間かかる地方に住んでいたのに、毎週のように
彼のためにお弁当をどっさり持ってきていたんだとか。
その量は、明らかに3人前以上あるにもかかわらず、そのルームメート、
一度だってSには分けてくれなかったんだそう。ひと口くらい分けてくれたって・・・

そんな大量のお弁当たちの中で、Sが気になったというメニューがひとつ。
なんでもハンバーグがソースの中に沈んでいたんだそう。

・・・煮込みハンバーグ?

が、わたしは作ったこともなければ、家で食べた記憶もないメニュー。
忘れているだけ?いや、いつもおろしハンバーグだったからなぁ。
週末にレシピを調べて、作ってみました。
今回は、小麦粉の量とケチャップが多かったようで、甘めでもったりしたソースに
なってしまったけど、あの時食べれなかったあの一品、まずまず気に入った様子。

ところで、そのルームメートの彼女の名前、Sはしきりに『ちなちゅ』と連呼。
「それ、『ちな』だと思うよ」って指摘したら、ルームメートがいつも「ちなちゅ」って
言っていたから、間違ってないハズとのこと。
『つ』はどうも難しいようで、昔「つめきり、つめきり」と言って発音練習している人がいたっけ。


c0091655_713285.jpg

前日にもらったクロアチアのトリュフペーストを使ったオムレツ。
「会社で分けるから3人分作ってね」ということで枠外に収まる。
スプーンちょっとの量でトリュフの香りプンプン。
[PR]



by citronciiron | 2011-02-07 06:28 | Paris<生活>

つまみ食い

クリスマスプレゼントをまだもらってなかったので、久々にのんびりできる土曜日、
Sと一緒にサンジェルマン・デ・プレへ。わたしのポーチが相当くたびれてきたので、
新しいのを探していたところ、半年かかってやっと見つかった~♪

気分を良くしたあとは、探していたショコラティエ探し。
rue Assasにあるのは覚えていたんだけど、どうしても思い出せないお店の名前。
とりあえず行ってみよう!ってことでてくてく歩き、そのままChristian Constantに
吸い込まれるSと私。が、すぐに違ったことに気がつくも、とりあえずトリュフを買って
「味比べ、味比べ」と調子のよい2人。
すると、突然50歳くらいのフランス人のマダムに「お部屋探してる?」と訪ねられびっくり。
「いや、ショコラティエを探してます」と答えるSさん。別にそれはこのマダムにとって
どうでもよくないか?
なんでもマダムはVavinという、昔アーティストが集ったカフェなんかが集まるところに
部屋を持っていて、貸し手を探しているんだとか。興味ないけど広さを聞くと18㎡。。。
いづれにしても、2人で住むには狭すぎるというと、「そんなことない」と答えるマダム。
絶句して家賃が幾らなのか聞くのを忘れてしまったけど、たぶん50㎡のわが家より気持ち
安いくらいだろうな。(わが家はSのおかげで破格)

さて、肝心なショコラティエ探し。お菓子好きな人ならすぐにピンとくるお店なんだろうけど、
Jean Charles Rochoux。この通りにある、質の良いチョコレートを扱っているもう1軒。
トリュフ好きのS、自宅用と会社用の2箱購入。わたしもプレゼントにちっちゃい箱を購入。
お店の人より、「10日以内に食べてくださいね」と日付を箱に押されました。
バターの都合なんだとか。でもね、そんな長く残りませんから。

本日の探し物はまだまだ続いて、斉藤由貴か、または井上陽水が流れてきそうなくらい。

ポンピドゥーセンターの近くでプラリネを買う、というSさん。今日はトリュフ買ったじゃん。
けれど、ポーチをプレゼントしてもらったので、黙ってお付き合いします。
ついた先はPralus。ロアンヌという街に本店を構える有名店がパリに出店してもう2年。
よく通る道なんだけど、いつも閉店後。ちなみに、今日も閉店間際。
名物のピンクのプラリネ入りブリオッシュは売り切れだったけど、ナッツのプラリネを購入。
他にお客さんがいなかったので、写真撮らせてもらいました。
c0091655_605213.jpg


個人的には豆源の方が好き。色がかわいいけどね。
[PR]



by citronciiron | 2011-02-06 05:59 | Paris<食べ物>

十八番

c0091655_23121713.jpg

* いんげんとにんじんの巻き巻き
 玉子焼き

『十八番』と書いて、なんで「おはこ」と読むのか考えたこともなかったので調べてみると、歌舞伎十八番の台本を大切に箱にしまっていたからという説ともう1つの説があるんだとか。

こちらに来て気がついたことの1つに、物事を「なぜか?」と考える習慣がなかったこと。
丸暗記学習のせいにするわけじゃないけど、「どうして?」と聞かれたときにすぐに答えられないことがしばしば。Sは同じような丸暗記社会で育っていても、ちゃんと「どうしてか」を探してはいろいろなものを見つけてくるので、参考になり、また勉強にもなります。

さて、わたしの十八番といえば、このメニュー。小さいころから運動会や受験の日のお弁当に必ずリクエストしていたおかずで、大学生になってからは、合宿や試合の日におにぎりと一緒に用意した品。

以前、誤ってお醤油で味付けしてしまったのですが、麺つゆで味付けした方がおいしい。
ただ、今日は味付けが薄かった。でも、Sの会社の方は1個ずつ味見して喜んでいたようです。
[PR]



by citronciiron | 2011-02-03 22:39 | Paris<生活>

ファンに支えられ

c0091655_22345167.jpg

* ソーセージと玉ねぎのコチュジャン・ケチャップ炒め
 ズッキーニのジョン・ほうれん草のナムル
 すき焼きふりかけ入り玉子焼き

Sの会社は、社長さんと秘書さんとSの3人。
S以外の2人は、混じりのないフランス人で、郊外に住んでいることもあってか、日本風?なお弁当を今まで見たことがなかったようで、毎日楽しみにしてくれているのだそう。

そんなファンがいてくれると思うと、朝の時間も楽しんで作業できるのです。
[PR]



by citronciiron | 2011-02-02 22:23 | Paris<生活>

隅田川からセーヌへやってきた日記
by citronciiron
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧