Bateau mouche

<   2011年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧




ボリューム弁当 2

c0091655_1755446.jpg

*からあげ
*さつまあげと青唐辛子の炒め煮
*大きいソーセージ
*ピーマン炒め・卵焼き

うっかり手が滑って、ゴマが一極集中。
「足りない」というSさんのために、今日もボリューミーなW肉系弁当。

・・・が、量が多かったそうで、ごはんとからあげを少しずつ残してきたんだそう。

夜、お弁当ブロガーさんたちのブログで研究してたら、Sが一言。
「僕は日本のお弁当じゃなくて、韓国のお弁当がいいのっ!」

というわけで、韓国のお弁当っていうのをgoogle画像で検索するも、違いがわからない。。
わたしは韓国のお弁当で育ったわけじゃないから、具体的に何が1番違うのかSに聞くと、

『辛味』

要するに、“足りない”のは量ではなくて、辛い味だったわけ。

それならそうともっと早く言っておくれよ。
[PR]



by citronciiron | 2011-06-30 17:03 | Paris<食べ物>

ボリューム弁当

c0091655_1423386.jpg

*餃子バーグ
*からあげ
*さつま揚げと青唐辛子の煮物
*パプリカ入り卵焼き

「何か物足りない」という一言を気にして、試行錯誤の毎日。
肉系を2種類でどうだ!


餃子バーグは先日解凍した餃子の中身に小麦粉を入れて、焼く前に卵にくぐらせてから焼きました。しょうゆでなく、とんかつソースをつけて食べるのがS流。
[PR]



by citronciiron | 2011-06-29 01:41 | Paris<生活>

真夏日2日目

c0091655_0591127.jpg

*豚肉の巻き巻き(前日の残り)
*豚ひきと2色パプリカの麻婆風
*ゆで卵(スペースの都合で3/4)

昨晩はCTの予約があったから、日曜日のうちに火曜日のお弁当の予定までざっくり組んでいたのに、予定していた食材を日曜日の夜の豆腐チゲに全部使われてしまうという予定外かたちで迎えた朝。冷凍庫で万年ベンチ入りしそうになっていた餃子の中身の出番がとうとうやってきました。もちろん餃子の皮は家にないので、パプリカと一緒に炒めて片栗粉でとろみをつけて、お弁当でも食べやすいようにしてみました。卵も姿を変えて登場。

なんとか、、、お弁当らしくなりました。


真夏日2日目。こんな日は豆腐だな、と思ってベルビルの豆腐専門店まで足を運びました。が、そこからの帰りが暑いこと。。バケットを買うためにバスを途中下車したら、外の方が涼しいくらいで、パン屋のお姉さんはわたしの汗かき具合に一瞬引いていた気さえする。
しかもこの暑さのせいか、パンの焼き具合もイマイチでがっくり。

帰宅したSさん。案外ご機嫌だと思ったら、
『今日は会社でシャワー浴びちゃったぁ~♪』 とのこと。
新しいオフィスは、それまで一般家庭が使っていたアパートなので、シャワーもあればキッチンだってわが家より立派なんだとか。

【今夜の備忘録】
日本では夏に豆腐といえば冷奴だけど、韓国では冷たくして食べる習慣がないのか、温かいのがすきなSさん。なのに、しっかり冷やしてしまった奥さん。ごま油とお塩で食べる人肌温度のお豆腐、なかなかおいしいです。
[PR]



by citronciiron | 2011-06-28 00:54 | Paris<生活>

真夏日、そして検査結果

数日前から噂されていた真夏日。とうとうやってきました。
最高気温37℃のパリ。吹く風も熱風。湿度が低いのがせめてもの救いです。

こんな暑い日は早く帰ってのんびり休みたかったのですが、検査の予約アリ。
人生初のCT検査。しかも予約時間が19:50と遅い。予約したとき、聞き間違えたのかと思ったのだけど、開院時間が22時までと聞いて納得。フランスでは血液検査1つにしても、CTやレントゲンにしても、独立した検査施設のようなものがあって、かかりつけの医者に紹介状を書いてもらったあと、さらに予約を取って出向く、という面倒なシステム。でも、日本の病院と比較したら待ち時間は短いかも。(Sは以前、かかりつけの医者で1時間くらい待たされたと怒ってたけど)

腰のために残業しないようにしているのだけど、予約の時間まで暑い中ウォーキングするわけにもいかず、映画館へ。気になっていたBeginnersを観てきました。(あらすじ)母の死後、自分がゲイであると宣言した父を持つ主人公。その父も病気を患い、入院生活と自宅で最期を迎えるまでの日々を振り返る中、パーティーで出会ったフランス人の女性との恋のつまづきなどを描いた作品。この3人にプラスして登場するジャックラッセルテリア(だったと思う)が、主人公とお話できちゃったりするんだけど、切ないシーンに笑いをもたらしてくれるいい動きをして、たまらなくかわいい。衣装やアートなんかもステキな作品でした。

映画の後は、本日のメインイベントへ。が、映画館からのバスが20分先までなく、しかたなく歩くことに。15分程度だったけど、日陰を狙うも西日がキツく、到着したときは汗ダラダラ。。
30分ほど待って、控え室に通された後、さらに10分ほど待つと『マドマゼールどうぞ』の声。
呼吸を普通に、動かないでね、と3度くらい念を押され、いざ開始。目を開けててもいいっていわれてたんだけど、なんとなくあの輪っかが近づくと怖くって、薄目で観察。機械がグイングインいいながら、空気がグォーってきて、あの輪が閉まったら怖いなぁなんて想像したり。
『マドマゼルは若いんだから、腰を痛めちゃだめだよ』、と検査のおじさんに言われ、「あなたとそう年齢違いませんから」・・とは言わず、お礼だけ言って退室。驚いたのが、検査結果を当日に渡されちゃうシステム。しかもDVD2枚の特典付☆(1枚で十分じゃっ)フランスはレントゲンなどの検査結果を自分で管理するシステムなので、結果をかかりつけ医や専門医に見てもらうときは自分で持っていくのです。

そんなこんなで検査も無事終了。外はまだ熱風が吹いていて、近くで待ち合わせしたSさんは予想通りご機嫌ななめ。そとごはんの予定だったんだけど、クーラーのある家に早く帰りたいSさん。駅コンビニでさっと買い物して帰宅しました。

c0091655_049166.jpg

*豚肉の巻き巻き
*卵焼きもパプリカ巻き
*マッシュルームのソテー

今日のお弁当。先日のピクニックで大好評だった豚の巻き巻きをもう1回作りました。
ご飯には母が持ってきてくれたしば漬けを。梅干ブームが去ってしまったので。。
[PR]



by citronciiron | 2011-06-27 23:56 | Paris<希少体験>

夜ピクニック

c0091655_23545487.jpg

来週、完全帰国するMちゃん主催のお別れピクニック@Champ de Mars
ここでピクニックするのは実は初めてだったんだけど、集まった人の中には同じような人が何人かいて、みんな『ここ、悪くないね』と評価。日陰がないから、日中はとてもじゃないけど長い出来なそうなところだけど、夕方以降は芝生もきれいで、公衆トイレも一応あるし、虫も少なくって良し。思いのほか、賑わってました。

我々グループ、22時時点でお酒がなくなる事態発生。ワインの空き瓶がゴロゴロ。



c0091655_23552872.jpg

1年で1番日の長いここ数週間、エッフェル塔の点灯は22時から、キラキライルミネーションは23時から。キラキラした瞬間、みんなでキャーっ!って声上げたりして、パリ在住の人にとってもちょっと感激な一コマあり。この後、0時からのキラキラをもう1回みて、0時半くらいにようやく片付けて、メトロで帰宅。

野外飲み万歳。フランス人はお金かけないで楽しむ方法、よく知ってます。
[PR]



by citronciiron | 2011-06-25 23:25 | Paris<週末>

意外なリクエスト

c0091655_042528.jpg

腰の調子もかなり良くなり、普通の速度で歩けるようになりました。

*豚と玉ねぎのコチュジャンソース焼き
*さつま揚げの煮物
*パプリカ2種
*ゆで卵

豚は前日からコチュジャンソースにからめておいて、朝焼くだけに。
ゴマの葉で彩りも。卵焼きもイメチェン、ゆで卵で。
何かが足りない、というSさん。腰痛なので、許しておくれ。

さて、今日の晩御飯。Sから『鍋』のリクエストが。
6月に入ってからも涼しいパリとはいえ、お日様が22時半まで沈まない時に、鍋?
準備する前に、もう一度希望を確認したところ、「その質問はなぜ?」とマジメに返されてしまった。おもちも入れて、かなり満足そうなSさん。鍋=冬と、決め付けてはいかんね。
[PR]



by citronciiron | 2011-06-23 00:02 | Paris<食べ物>

何かが足りない、今日この頃

c0091655_0173979.jpg


*大きなソーセージを焼いたもの
*ブロッコリーとパプリカ
*卵焼き
*さつま揚げの煮物
*干ししいたけの煮物


お医者さんに行ってきましたが、予想通り薬の処方箋と、レントゲンの紹介状を書いてくれただけでした。これで50ユーロ。W保険で全額戻ってくるからいいけど、高い。。
しかも、現金も小切手も持たないで行ってしまい、腰が痛いのにATMまで行くハメに。
医者はカードが使えなくって、小切手の支払いが一般的なんだけど、医者以外で小切手なんか使うことないから、うっかりだった。


さて、ちょっと気温が上がってきたので、さっぱりメニューと思って、夜は冷しゃぶに。
ネギソースをつくって、お豆腐ステーキとスティック野菜も準備。
長時間キッチンに立っているのがまだちょっとツラいんだけど、それなりに準備したつもりでいたら、辛口Sさんから、「このトマトはどうやって食べるわけ?」の質問。ネギソースだって、ゴマソースだってあるじゃんっ♪っていったら、わたしの作る料理は晩御飯にしてもお弁当にしても“何かが足りない”と言い始めた!

「コレステロール対策にはいいんだよ、こういうの」

って対抗するも、『僕はコレステロールに問題はないんだけどっ!(怒)』、とのこと。

「ダイエットにはシンプルご飯がいいんだよ、」

と迫るも、『シンプルにほどがある・・・』、とのこと。

・・・結局、育った食文化の違いだね、ってことで和解。←便利

あの狭いお弁当にあれだけいろんなもの詰めているのに、揚げ物は嫌だというし、
いったい何が足りないのか真面目に???。
[PR]



by citronciiron | 2011-06-22 00:15 | Paris<食べ物>

夏至はfete de la musique

c0091655_1492828.jpg

毎年、音楽で街が包まれる夏至の日。
去年は韓国にいて楽しめなかったらから、今年は楽しみにしてたのに、腰痛で自宅待機。
今週は仕事を午前中だけと決めたので、早めに帰宅すると、、、もう始まってました。
が、なぜかウチの近所はカラオケ大会から幕開け。
幸い、Sが帰宅のころには管楽器のミニ音楽隊の演奏に変わって、カフェの周りには人があつまり、パパと音楽に合わせてダンスするちびっ子など、いい雰囲気に。

その後、バグパイプに変わるも、そのリズムがアラブ風で微妙。
野外音楽会は1時過ぎまで続いてました。(わたしはもちろん気にせず爆睡)



c0091655_1585870.jpg


住宅地にオフィスがお引越ししてしまったSさんのために、腰を曲げながらもお弁当作り。

*作り置きハンバーグ
*ブロッコリー・パプリカ
*さつま揚げの煮物
*卵焼き
*しいたけの煮物

前日、早く帰宅したので、常備おかずをちょっと作っておきました。
寝てても腰が痛いので、簡単な料理をしながら立っていた方がラクという、お弁当にとっては不幸中の幸いな状況。わたしにとっては、そりゃ辛いこと。

湿布つけて、ファイテンつけて、暖めて寝ます。
[PR]



by citronciiron | 2011-06-21 01:47 | Paris<食べ物>

アペロ

c0091655_2303698.jpg

クロアチア人の友達、Iが「ウチに飲みの来ない?」と誘ってくれたので、二つ返事でSと訪ねることに。が、彼女は基本的にお料理がニガてなので、お惣菜屋さんでから揚げなどを買って訪問。

けれど、今回は違った!
ものすごい量のミニパイに、一瞬びっくりして冷凍食品屋で買ってきたのかと思ったけど、なんと全部自分で用意したんだとか。所要時間=3時間。本人もこの出来栄えに満足だったようで、face bookにアップしたら、方々から「買ったの?」とか、「Iが作ったなんて、まさかー」というコメントが入ったそう。

そんなI、久々にあったら随分スッキリしているから、「痩せたんじゃない?」と聞いたら、なんと12kgも痩せたんだとか。それも、がんばってダイエットしたわけでなく、料理番の彼がパリにいないこと、研究が忙しくって、食事は二の次になったことなどの結果なんだそう。
ちょっといじわるな言い方をすれば、12kgも痩せれちゃうくらい料理が出来ない彼女。
今日はこんながんばってくれて、我々は驚きと感激☆

彼女がケンブリッジで研究発表した話から、もっとすごいチャンスを手にしたニュース、最近見た映画の話、母と私たち3人の旅行の話など、12時すぎまでおしゃべり。


c0091655_3235474.jpg

これはお弁当。サンドウィッチ用のパンを買っていたので、珍しくパンランチ。

*スリミとチーズ
*卵とピクルス
*ツナ

スリミとはカニカマのことで、フランスでは結構メジャーな食べ物。ちなみに、わたしはニガテな食べ物。なんとハム状になっているものまであることを今回発見。普段は見向きもしない食べ物だから、Sが買わない限り、あと数十年は知らない存在でいたかもしれない、カニカマスライス。

この超・日本風のサンドウィッチに、オフィスの皆さんは感嘆の声だったとか。
が、肝心のSさんはというと、14時すぎにはおなかが空いてしまったらしく、腹持ちが悪いとの感想。パンの耳を朝食にした私は、お昼までおなか空かなかったんですけど。。
[PR]



by citronciiron | 2011-06-16 02:28 | Paris<お友達>

買い物が出来ない毎日

c0091655_427082.jpg


スーパーの閉店時間に間に合わない毎日。作り置きと買い置き頼み。

*ハンバーグ
*卵焼き
*ズッキーニのジョン


ちょっと仕事が忙しすぎる毎日。
体調を崩した同僚の分まで2人前の仕事をしていたら、こっちまで共倒れだよぉ。。
[PR]



by citronciiron | 2011-06-15 04:25 | Paris<食べ物>

隅田川からセーヌへやってきた日記
by citronciiron
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧