Bateau mouche

<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧




2人ランチ

週末のお昼は家でランチ(というかSはブランチ)をとる事が多いのだけど、今日はSが韓国大使館まで大統領選の投票に行く用事があったので、その前にランチを外で食べる事に。1ヶ月ほど前に1度行ったモンマルトルからちょっと下がったところにあるピザ屋さんLa Pizzettaに行ってきました。

c0091655_17145912.jpg

私が選んだのはVerdureというベジタリアンピザ。Sは生地にマスタードを練り込んだピザにモッツァレラとズッキーニがのったピザ。どちらもおいしいぃ☆特にベジタリアンピザの上の野菜グリルはおいしい。このお店、Figaro scopeで6位なんだけど、先日行った3位のお店よりやっぱりおいしいと思う。ランチは14:30までだけど、14:00までには入店した方が良さそう。3組くらい遅めに来て断られちゃっている人たちがいました。かわいそう・・・

c0091655_17195096.jpg

ピザ完食で結構お腹いっぱいだったけど、デザートも。前回、まわりの席の人がこぞって注文していた苺のデザートはなくなっていて(季節柄当たり前?)、わたしはパンナコッタ、Sはティラミスを。パンナコッタにはマンゴーとパッションフルーツのソースがかかっていて、Sがソースだけすくって食べるほど甘酸っぱくっておいしい♪ティラミスもチョコレート味を強めにだしているんだけど、思ったより甘過ぎなくておいしかった!そのあとコーヒーまで飲んだらもうおなかパンパン!2駅ほど歩いたんだけど、苦しくて苦しくて…。

ロダン美術館の近くにある韓国大使館に寄った後、静かな官庁街をちょっと歩いてオペラエリアへ。お茶のみながらのんびりしていたら、Sは睡魔に教われて『眠い、眠い』を連発。お買い物して、夕食はフォーでも食べに行こうかって行っていたんだけど、眠たくなっちゃったし、家のリビングにカーテンを取り付ける作業もあるして、結局家で前日の残りのおでんと明太子ごはんで夕食をすることに。

帰り道、バスを待っていた時にふと気がついたんだけど、家族2人で過ごす夜は今夜が最後。明日は母が日本から出産のサポートに来てくれるので3人に、そして1週間後にはべべちゃんも加わって4人に。なんだかとっても不思議な気分の夜。
[PR]



by citronciiron | 2012-12-08 17:09 | Paris<食べ物>

初雪

c0091655_1912512.jpg

先週あたりから地方で雪が降り始めたフランス。パリでも今朝、初雪が降りました。朝の8時はまだ真っ暗なので、雪がぜんぜんみえなかったけど、9時になったらこの通り。ほんのうっすらだけど、シャルルドゴール空港では、近距離便がフライトキャンセルになっているようで。仁川ではあのドカ雪でも6時間遅れで飛ばす気合いがあるのに、このあたりはへたれとしか言いようがない。。今日はクロアチア人の友達がザグレブに一時帰国する日。彼女、飛行機運があまり良くないから心配だ。

c0091655_19175553.jpg

雪といえば、忘れられない事が2つ。いずれも仕事がらみ。
1つは3年前の12月。雪のせいで、注文していたお弁当につけるフレッシュジュース用のオレンジが配達されず、ジュースの手配が出来ないと注文していたルノートルから前日に言われ、慌ててモノプリというモノプリを駆け回って買い占めたこと。その数80本近く。雪が残る中、足が凍りそうなのを耐えて、残業後に歩き回って探したのに、『そのくらいして当たり前』みたいな事を言われ、自分の仕事の地味さをしみじみと感じた出来事。
もう1つは、2年前の12月。ヨーロッパ全域の豪雪で、空の便が乱れに乱れ、ロンドン→パリをまわる修学旅行の団体の予定が狂って、トイレに行く時間もないほど対応に追われた事。夜、荷物が行方不明の生徒さん&添乗員さんが生理用品がなくて困っていて、なぜか同行の看護婦さんも持ち合わせなし。24時間空いている薬局に行くにも、雪で動けず。で、翌朝7時にタクシーで私の家にあった分を届けるハメに。これまた地味なお仕事だったけど、この時はとても感謝されて、かつ雪のおかげで利益もup。

…とここまで書いていたら、雨が降ってきました。外は2℃。来週にかけて気温が下がるみたいで、雪が積もらないか心配。何よりも陣痛が始まって、タクシーに乗りたいのに雪でつかまらない!とかにならないかが気がかり。べべちゃん、外が寒い日はお腹の中で待機していてね。
[PR]



by citronciiron | 2012-12-07 19:47 | Paris<生活>

韓国語の授業

2月中旬から1ヶ月半、義父母が韓国から来る予定なので、その時に備えて韓国語の授業を出産ギリギリまで受講中。3月から保育園に入園できればいいけど、空きがなかったら育休を延長して、1ヶ月半義父母を日中を過ごすことになるので、さすがに簡単な会話くらいはできないとお互いに困ってしまうので、ちょっとずつ勉強してます。世の中には沢山の言語は話せる人がいて、すごいなーと思うけど、正直4カ国語目は大変!しかも韓流ドラマとかパリに来てから見てないし、普段の会話で単語が自然に入ってくることゼロ。お義父さんが英語の先生だったのがせめてもの救いだけど、聞き取りは年齢のせいもあってか不得意らしく、わたしが話す英語がどれだけ理解されているのか不明。

というわけで、今日も大きなお腹で教室へ。学校の入り口で先生と一緒になり、あと1週間ちょっとで出産予定だから、いつまで教室に来れるか分からないと話したら、そんなに予定日が近いのかとびっくりされちゃいました。そういえば、先日母親学級と授業が重なってしまって初めて欠席したら、『出産したのかと思ったよー』とクラスメイトに言われたり。学生が多いクラスなんだけど、若いのにみんな気にかけてくれて優しい♪来週あと2回、行けるといいな。

韓国では大雪みたいで、Sの実家も10センチ以上の積雪。先生に、『主人の実家が原州で』と話したら、『え〜っ!あそこは寒いわよー』といわれたので、『韓国の人にとっても“寒いところ”で有名なんだね』ってSに話したら、『先生はソウルの人でしょ?』と。ソウルの人は江原道(原州のある地域)は山ばっかりのド田舎だと思っているらしく、ソウルから嫁入りの為に引っ越してきた子なんかは、周りの友達が相当心配して、何か物資を送ろうか?と声をかけてきたんだそう。そういえば、わたしの会社の社長も、原州を村だと思っていたな。ちなみに人口は32万人。867㎢の面積からしたら、静岡県より人口密度が高い都市。観光客が全くいないのどかなところで、休暇で訪れる度にどっぷり韓流生活を体験できるところです。
[PR]



by citronciiron | 2012-12-06 19:51 | Paris<学校>

日中のバス

家のエレベーターの工事の音がかなりうるさく、同時に映画館の無料鑑賞券が2回分あるので、映画館へ避難することに。2時過ぎに家をでて、わが家からバス1本で行けるベルシーの映画館へ。が、水曜日は学校が休みなこともあってか、バスは大混雑。家の最寄りのバス停は始発から4つ目なのに、すでに大混雑。それでも、次のバス停で優先席がいくつか空いたので、さすがに場所を確保。いままで日中仕事している時は気がつかなかったけど、この時間帯のバスって、お年寄りばっかり。みんな地下鉄の階段の上り下りを避けるためだったりするのだろうけど。なので、優先席に座るのもなんとなく申し訳ないような気分なんだけど、さすがに予定日まであと10日。おなかが大きいのがちゃんと見えるように、バッグは横にして座っていました。・・・が、こんな日に限ってお年寄りや足の悪い人ばかりバスに乗ってくる。私の横はシルバーパスの人、目の前は杖をついたおばあさん、その前は小さな子ども連れのお母さん。ちなみに、パリでは4歳以下の子ども連れは優先。運転が荒いから危ないためだと思うけど。そんなところに、さらに杖をついたおばあさんがやってきて、もう席を譲ってしまおうかと思ったんだけど、いやいやい予定日10日前だし…とかものすごい葛藤。そうしたら、どこか席がないかおばあさんの為に探していた女性が、『彼女は妊婦さんだし…彼女は年配だし…』みたいなことを言って、わたしを立たせるわけにはいかない流れに持って行ってくれて、ひとまず葛藤からは脱出。結局、わたしの横にいた、シルバーバスの女性(厚化粧で元気そう)が席を譲って事が収まりました。なんとも居心地の悪い車中でしたが、2分後に同じバスが後にきてがっくし。これからベビーカーと一緒の乗車、大変そうだ。時間に余裕を持って、混んでる時は1本待つくらいの覚悟でないと。
[PR]



by citronciiron | 2012-12-05 18:40 | Paris<生活>

入院バッグ

*準備リスト、実際の要不要のコメント追加しました。

出産予定日まで2週間をきりました。週末にベビー服の洗濯をして、やっと荷造りまでたどり着きました。あと2週間あるとはいえ、いつ生まれてもおかしくない状況。ギリギリだ〜。
c0091655_3122662.jpg

▽べべちゃんの分娩室用
・ボディー
・パジャマ
・靴下
・カーディガン(洗濯中)
・帽子(日本から持ってきてもらう)
・スタイ(リストになかったけど一応)
・ブラシと櫛(生まれた時に髪に血がついている場合にあると便利とか)
  →カーディガン、スタイ、ブラシは不要。帽子はサイズが大きすぎて、
   病院で簡単ものをくれました。


c0091655_3133990.jpg

▽べべちゃん病室用
・ジゴトゥーズ(寝袋みたいな分)
・手袋(リストになかったけど一応)
・靴下
・お風呂用タオル3枚
・ボディー4枚
・パジャマ3枚
・ガーゼ10枚
・スタイ5枚
・カーディガン1枚
・退院時のコート(洗濯中)
 →お風呂用タオルは2枚で十分。『お風呂は2日に1度』らしい。。
  パジャマとボディーは4枚ずつがベター。私の様に2日入院が延びる事もある。
  スタイとカーディガンは使用せず。おしゃぶりがあった方が良かったかも。
  べべ用のサボンを持っていなかったので、病院で試供品をもらいました。


c0091655_3154274.jpg

▽私の分娩室用
・大きめのTシャツ(実際はスモックを着せられるので不要らしい)
・ミネラルウォーターのスプレー
・使い捨てショーツ(これもおむつみたいなのが支給されるので不要らしい)
・タオル(クッション代わりに)
 →Tシャツとクッション代わりのタオルは不要。

c0091655_3143916.jpg

▽私の病室用
・タオル(バスタオル・フェイスタオル・授乳用タオル)
・胸を洗う手袋タオル(専用のを用意するよう病院から指示があったので)
・パジャマ&羽織もの
・部屋着(チュニック・レギンス・ヒートテック)
・靴下
・腹巻きと腰ベルト
・スリッパ
・生理用品
・鏡
・胸パッド
・ボディークリーム
・1サイズ大きいブラジャー
・シャンプー類&化粧水類
・歯ブラシ
・お菓子(夜中に出産した場合、朝食までご飯が出ないので。助産婦さんのアドバイス)
・出産関係の書類
 →携帯の充電器と乳首クリームは必須。自販機で使う小銭も多めに。
  食料も私の様に分娩室で12時間近く過ごすハメになる場合もあるので多めに。
  胸を洗うタオルは出番なし。出産翌日に突然写真屋さんがくるので、
  それなりの部屋着は必要。腹巻きはぜーったい必要、授乳中に腰が冷える。
  腰ベルトは不要。
  
いつも旅行で使う肩掛けタイプの大きめ鞄に全部入るかと思ったら、べべちゃんのジゴトゥーズが思いのほかかさばって入らなかった…。でも、なんとか準備できて、これでいつ陣痛が来ても大丈夫!
[PR]



by citronciiron | 2012-12-03 03:01 | 出産

ナタデココ

Sのダイエットのために、寒天ゼリーを食後のデザートに作ってみたところ、予想以上に気に入っている様子。これまで、フルーツの缶詰+グレープフルーツやオレンジを試したんだけど、彼が1番好きなのはナタデココ入り。先日中華スーパーで購入した2瓶はあっという間に使ってしまったので、ナタデココのために外出することに。。でも、前回寄ったスーパーは日曜日は午前中のみの営業。すでに12時だったので、ダメもとで午後も空いているスーパーに行こう!ということで、シャワーを浴びはじめたものの、前日のハイパースーパー疲れか、ちょっと横になって休憩。が、3時間後には叩き起こされ、強制的に中華街へ。

結局、ナタデココは売ってなくって、かわりにライチとランブータンを購入。ライチはとってもみずみずしくって、当たりでした。レユニオン産。60個くらい入っていて8,99ユーロ。ランブータンはSが好きなので、12個で9ユーロとちょっとお高めだけど、今日は購入OKしました。
c0091655_2231859.jpg


買い物後、中華街に住んでいるJ&JOと1時間弱カフェでお茶もできて、結果的にはよい外出に。2人とはかれこれ1ヶ月会ってなかったので、久々におしゃべりできて楽しかった☆次回会う時は病室かな?
[PR]



by citronciiron | 2012-12-02 02:59 | Paris<食べ物>

準備リスト ほぼ完了

この週末の目標は、入院バックの準備完了。出産予定日まであと2週間なのに、まだ必要なものが揃っておらず、さすがのわたしもマズいなと思いだしました。

前日の母親学級の帰りに、ネット注文していたべべ用のオーバーや、寝袋、リビングとダイニングを仕切るカーテンレールを購入。途中、トイレ&空腹&手術したばかりの歯が痛み出したSさんが不機嫌で、自ら注意報を発するくらい。トイレ&空腹はマックでなんとかやり過ごし、その後ホームセンターで電動のネジ留めセットを購入したら、一気に上機嫌。『女子にはこの嬉しさが分かるまい』といいながら、ネジ留めセットで楽しむS。ホント、わたしにはその喜び分からん。。

今日は足りないものの最終チェック。ベビー用ブラシ(髪の毛用)、ミネラルウォーターのスプレー、オムツ替えシートなど。ベビー用ブラシは、前日にお店でもらった10ユーロの金券+会員カードで、12ユーロのものが20サンチームに化けてびっくり。ミネラルウォーターのスプレーは、薬局でちっちゃいものしか見つけられず、とりあえず2本買っていたんだけど、そのサイズをみて『冗談でしょ?』というS。Evianの大サイズなんて、フランスならどこでも売っていそうだけど、薬局を数件まわってやっと見つけたのが小サイズだったことを話すと、『薬局じゃなくて、スーパーだから』と。Aveneやコーダリーみたいな化粧水は薬局の管轄で、Evianのようなミネラルウォーターのスプレーはスーパーの管轄なんですって。知らなかった…。

サンジェルマン・デ・プレで買い物をした後、力を振り絞ってわが家のちょっと先にあるハイパーマーケットへ行き、オムツやベビー用のシャンプー、ベビー用の洗濯洗剤なども購入して帰ってきました。22時までオープンしているハイパースーパー、夜まで買い物客で賑わっていました。とにかく品揃えはすごいんだけど、広すぎてちょっと疲れた。しかも寒かった。夕食はSがパスタを用意してくれて、しっかり食べたら元気が復活。でも、12時前には就寝。
[PR]



by citronciiron | 2012-12-01 02:25 | 出産

隅田川からセーヌへやってきた日記
by citronciiron
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧