Bateau mouche

タグ:お弁当 ( 6 ) タグの人気記事




意外なリクエスト

c0091655_042528.jpg

腰の調子もかなり良くなり、普通の速度で歩けるようになりました。

*豚と玉ねぎのコチュジャンソース焼き
*さつま揚げの煮物
*パプリカ2種
*ゆで卵

豚は前日からコチュジャンソースにからめておいて、朝焼くだけに。
ゴマの葉で彩りも。卵焼きもイメチェン、ゆで卵で。
何かが足りない、というSさん。腰痛なので、許しておくれ。

さて、今日の晩御飯。Sから『鍋』のリクエストが。
6月に入ってからも涼しいパリとはいえ、お日様が22時半まで沈まない時に、鍋?
準備する前に、もう一度希望を確認したところ、「その質問はなぜ?」とマジメに返されてしまった。おもちも入れて、かなり満足そうなSさん。鍋=冬と、決め付けてはいかんね。
[PR]



by citronciiron | 2011-06-23 00:02 | Paris<食べ物>

夏至はfete de la musique

c0091655_1492828.jpg

毎年、音楽で街が包まれる夏至の日。
去年は韓国にいて楽しめなかったらから、今年は楽しみにしてたのに、腰痛で自宅待機。
今週は仕事を午前中だけと決めたので、早めに帰宅すると、、、もう始まってました。
が、なぜかウチの近所はカラオケ大会から幕開け。
幸い、Sが帰宅のころには管楽器のミニ音楽隊の演奏に変わって、カフェの周りには人があつまり、パパと音楽に合わせてダンスするちびっ子など、いい雰囲気に。

その後、バグパイプに変わるも、そのリズムがアラブ風で微妙。
野外音楽会は1時過ぎまで続いてました。(わたしはもちろん気にせず爆睡)



c0091655_1585870.jpg


住宅地にオフィスがお引越ししてしまったSさんのために、腰を曲げながらもお弁当作り。

*作り置きハンバーグ
*ブロッコリー・パプリカ
*さつま揚げの煮物
*卵焼き
*しいたけの煮物

前日、早く帰宅したので、常備おかずをちょっと作っておきました。
寝てても腰が痛いので、簡単な料理をしながら立っていた方がラクという、お弁当にとっては不幸中の幸いな状況。わたしにとっては、そりゃ辛いこと。

湿布つけて、ファイテンつけて、暖めて寝ます。
[PR]



by citronciiron | 2011-06-21 01:47 | Paris<食べ物>

アペロ

c0091655_2303698.jpg

クロアチア人の友達、Iが「ウチに飲みの来ない?」と誘ってくれたので、二つ返事でSと訪ねることに。が、彼女は基本的にお料理がニガてなので、お惣菜屋さんでから揚げなどを買って訪問。

けれど、今回は違った!
ものすごい量のミニパイに、一瞬びっくりして冷凍食品屋で買ってきたのかと思ったけど、なんと全部自分で用意したんだとか。所要時間=3時間。本人もこの出来栄えに満足だったようで、face bookにアップしたら、方々から「買ったの?」とか、「Iが作ったなんて、まさかー」というコメントが入ったそう。

そんなI、久々にあったら随分スッキリしているから、「痩せたんじゃない?」と聞いたら、なんと12kgも痩せたんだとか。それも、がんばってダイエットしたわけでなく、料理番の彼がパリにいないこと、研究が忙しくって、食事は二の次になったことなどの結果なんだそう。
ちょっといじわるな言い方をすれば、12kgも痩せれちゃうくらい料理が出来ない彼女。
今日はこんながんばってくれて、我々は驚きと感激☆

彼女がケンブリッジで研究発表した話から、もっとすごいチャンスを手にしたニュース、最近見た映画の話、母と私たち3人の旅行の話など、12時すぎまでおしゃべり。


c0091655_3235474.jpg

これはお弁当。サンドウィッチ用のパンを買っていたので、珍しくパンランチ。

*スリミとチーズ
*卵とピクルス
*ツナ

スリミとはカニカマのことで、フランスでは結構メジャーな食べ物。ちなみに、わたしはニガテな食べ物。なんとハム状になっているものまであることを今回発見。普段は見向きもしない食べ物だから、Sが買わない限り、あと数十年は知らない存在でいたかもしれない、カニカマスライス。

この超・日本風のサンドウィッチに、オフィスの皆さんは感嘆の声だったとか。
が、肝心のSさんはというと、14時すぎにはおなかが空いてしまったらしく、腹持ちが悪いとの感想。パンの耳を朝食にした私は、お昼までおなか空かなかったんですけど。。
[PR]



by citronciiron | 2011-06-16 02:28 | Paris<お友達>

そわそわ

c0091655_7294543.jpg


*前日に続き、豚の巻き巻き
*さつま揚げのピリカラ煮
*↑に隠れてみえないけど、マッシュルームとパセリのガーリック炒め
*卵焼き

週末にマルシェに行ったら、いつものおじさんがなぜかパセリをおまけにつけてくれたので、
マッシュルームのガーリック炒めを、おいしいオリーブオイルも使ってつくってみました。
このおじさん、野菜やくだものをちゃんと選んでくれる、とっても信頼できる人。
フランス産のイチゴはどうか聞いたら、あと1ヶ月待ちなさいって。正直なところも好き。

さて、巻き巻きを作る日は、大抵お弁当で迷いたくない日。すなわち、予定があったり、
緊張してたりする日。今日はというと、気ムズかしいといわれるお客様をお迎えする日。
数日前は緊張してたけど、ここにきて開き直り。。
なんでも、1度ダメつけられるともうお役御免ならしく、要は初対面が肝心とのこと。
こんなのひさびさだ・・・。

それにしても、なんでこんなに気温が高いんだ。最高気温23℃って。
[PR]



by citronciiron | 2011-04-06 07:27 | Paris<食べ物>

W巻き

c0091655_7423366.jpg


写真がブレブレで、朝の慌てようが手に取るように分かる一枚

*いんげんと人参の豚巻き巻き
*2色パプリカの卵焼き
*さつま揚げのピリカラ煮

この豚の方を隙間なく入れるのに予想外に時間がかかって、時間がギリギリぃぃ~っ!
高度なテトリスじゃないか?と思ったくらい。

写真を取り直す時間もないまま出勤です。
[PR]



by citronciiron | 2011-04-05 07:14 | Paris<食べ物>

魚デビュー

c0091655_732465.jpg


*魚のピカタ コチュケチャソース
*卵焼き 

メニューのアイデアもここにきて限界に。フランスは鶏肉が高く、売ってても
もも肉は骨付き。ささみは人気で高い。丸ごと一羽なら、スーパーでも売っているけど、
こればかりはちょっとキビシイ。。
ラムはお弁当には不向きだろうし、仔牛もイマイチ調理方法が分からず。

というわけで、魚の白身の冷凍があったので、ピカタにしたあと、コチュジャンと
ケチャップ、ピーマンも一緒に絡めてみることに。

ぶっつけ本番メニューだったわりには、うまくいったようです。
[PR]



by citronciiron | 2011-04-04 07:00 | Paris<食べ物>

隅田川からセーヌへやってきた日記
by citronciiron
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧