Bateau mouche

bonbon

c0091655_5211450.jpg

今週から公開の"COCO avant CHANEL"を見てきました。ココ・シャネルがパリで帽子のブティックを開く前までの様子を描いた映画で、オドレイ・トトゥがココ役。「へー、そうだったんだぁ。」っていう感じで、もうちょっと見たかったなぁという印象でした。

パリの映画館では、チェーン系の大きいところだと必ずと言っていいほど、飲み物とかの近くに売っているのがbonbon。グミみたいなので、20種類くらいならんでいて、カラフルですっごくカワイイんだけど、食べ物としては魅力が薄いからいつも素通り。でも、この化学薬品のようなお菓子がSは大好き。ちなみに、以前フランス人のチビッこのお誕生日会におよばれしたときも、チョコレートケーキの後に、みんなこれを「まだ食べるの!?」ってくらいパクついてたわ・・・ なんだか子ども用コーナーのようなボンボン売り場、意外にも大人が目をキラキラさせて買ってます。

が、

もっと意外だったのが値段。この袋に入っているのだけで7ユーロ!!!
映画のチケットが4ユーロ(特別料金)なのに、その倍近くってなんだ~っ!!!
「クジラのが珍しいーねぇー」って浮かれてしまったのを反省しつつ、bonbonは封印することを決意するのでした。
[PR]



by citronciiron | 2009-04-25 05:18 | Paris<食べ物>

隅田川からセーヌへやってきた日記
by citronciiron
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧