Bateau mouche

たっぷりマドレーヌ

c0091655_19292414.jpg

昨日は、パリ9大学で開催中の韓国週間なるものの一環で映画の上映があり、いつもの韓国語の授業は休講でこちらのイベントに参加するように言われていたので、母親学級の後に出かけてきました。パリ9大学はPorte Dauphineにあり、わが家とは正反対の場所。そういえば、前から行きたいと思っていたパティスリーがこの近くだったはずと思い、ちょうど1時間ほど時間があくのでお茶するのを楽しみに寄り道をしてみることに。

そのパティスリーとはLa Patisserie des Rêves。サンジェルマンデプレにもお店があるけど、サロンドテがあるのは、この16区のお店のみ。どのケーキを食べようかウキウキして行ったのに、到着してみるとこの夏からサロンの営業は金・土・日のみに変わったんだって。ガーン↓出かける前にHPも見てたのに、チェックが甘かった。でも気を取り直して、とにかくサイズが大きいと聞いていたマドレーヌを3つとクイニーアマンをテイクアウト。本当はケーキも買いたかったけど、映画のあと友達の家にちょっと寄る用事もあったから断念。マドレーヌの1つは友達へのお土産に。

マドレーヌって家庭料理だから意外とパティスリーなどで売っていなくて、でもたまに食べたくなるお菓子。噂どおり食べ応えのある大きさ(手のひらサイズ)。日本でも10年くらい前に流行ったクイニーアマン。このお店のは一見、クイニーアマンにしてはさっぱり系なのかな?と思わせながら、下の部分にはしっかりバターがしみ込んでいて、これまた食べ応えあり。でも、一般的なものよりは“ライト”でした。

ちなみにこのお店、京都に支店がでている様子。ここのパリーブレストはFigaroでパリ1番に選ばれていて、一度ひとくち食べたことがあったんだけど、確かにおいしかった!個人的には、サントノーレ、タルトオシトロン、タルトタタンもひとくち食べてみたい。あと、昨日店頭にならんでいたTarte Tacoingも。Coing=かりんなんだけど、『Tacoingってなに?』ってお店の人に聞いたら、リンゴとコアンのタルト。だからTacoingなんだって。Coing好きだからこれが1番惹かれる…。

気がつけばこの1ヶ月、日に1度妙に甘いものが食べたくなるような。普段はしょっぱいものの方が好きなのに。これもべべのリクエストなのかな?
[PR]



by citronciiron | 2012-11-15 19:27 | Paris<食べ物>

隅田川からセーヌへやってきた日記
by citronciiron
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧